ビタミンCのサプリメントの飲み合わせについて

普段から日常的に、ビタミンCのサプリメントを飲んでいるという方も多いのではないでしょうか。ビタミンCのサプリメントは、気軽に使えるという利点がありますが、飲み合わせには要注意です。相性の悪いサプリメント同士を同時に摂取すると、片方のサプリメントの効果が弱まったり、強くなりすぎたりします。特にビタミンCのサプリメントでは、エストロゲンとの飲み合わせがあまり良くありません。

エストロゲンは、更年期障害や骨粗しょう症の改善が期待される成分ですが、これらを一緒に飲む事によってそれぞれの効果が減ってしまうとされています。ビタミンCと、エストロゲンは、一緒に摂取しないように注意をする必要があります。悪い飲み合わせもあれば逆に、良い飲み合わせもあります。ビタミンCは、コラーゲンと一緒に摂取することで、より効果をアップさせてくれるといいます。ビタミンCと、コラーゲンを併用することで、コラーゲンのいいところと、ビタミンCのいいところが補い合ってくれるのです。

普通の薬と同じようにビタミンCのサプリメントにも、飲み合わせに注意する必要があります。気になる場合には、そのサプリメントを購入する前に薬剤師に飲み合わせの良し悪しについて聞いてみても良いでしょう。ビタミンCのサプリメントを使う時には、一緒に飲むことになっている薬やサプリメントについて確認しておく必要があります。

ビタミンCのサプリメントの副作用について

ビタミンCのサプリメントは人気のある商品で健康維持に役立つものですが、副作用は気にしなくても良いのでしょうか。サプリメントは健康食品として販売されているので、副作用はないという印象があります。体によくない影響が出ることがあるサプリメントも、ないわけではないので要注意です。より確実に健康効果を得たいからという理由で、規定量よりも多いビタミンCのサプリメントを飲もうとする人もいます。仮に、多めにビタミンCを体内に取り入れたとしても、余剰分は水に溶け出す性質がありますので、水溶性のビタミンCなら大きな問題は起きません。あまりにも過剰に摂取した場合には、腸の働きが活発になりすぎて下痢になったり、人によっては吐き気をもよおすこともあるようです。

サプリメントの利用方法を間違わなければ、ビタミンCは健康の維持だけでなく、美肌やアンチエイジングに役立つものです。人体は、常に脅威にさらされています。加齢やストレスで発生する活性酸素や、不健康な生活、紫外線の影響などです。健康に体を保つためには、ビタミンCを体内に補うことで、活性酸素が身体を脅かすことがないように働きかけます。皮膚へと送られるビタミンCの量が少ないと、コラーゲンの効率的な生成が難しくなって、肌の調子が悪くなります。加齢による影響を感じず、若々しいお肌でありたいという人は、サプリメントなどでビタミンCを補給し続けるといいでしょう。サプリメントでビタミンCを摂取する時には食事と同じようにこまめに摂って、体の中に常にビタミンCがある状態にするのがポイントです。

毛穴レスな男の肌作りには酵素洗顔がおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です